BLOG

2021.03.16コラム

リースで 初期費用0円!!

リースで  初期費用0円!!

空調機や高機能換気設備の購入にリースをご利用いただけます。
初期費用0円でお支払いは毎月定額のため、導入時の負担が少なく大変お求めやすくなっております。当社営業担当が、ご契約後まで一貫して対応いたします。審査の申込や契約書類も丁寧にサポートさせていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

リース契約のメリット

初期費用0円

月々一定のリース料を支払うだけなので、設備投資の当初にまとまった資金を用意する必要がありません。

借入枠の節約

設備投資はリース、運転資金などは銀行、と使い分けることで、銀行の借入枠を温存できます。

事務処理が簡単に

物件の動産総合保険の手続き、固定資産税の納付などはリース会社が行います。設備を所有することで発生する事務処理を削減し大幅な省略化が図れます。

経費処理が可能に

毎月のリース料は、税法上、賃料として経費処理することができます。また、毎月一定で支払金額が変わらないため、コスト把握が容易に正確にできますので設備投資計画・資金計画や予算などが立てやすくなります。

安心の保険が自動付帯

リース物件には万が一の事故に備えて、動産総合保険が付保されているため安心してご利用いただけます。(動産総合保険は、あらゆる動産を対象として、免責規定に除外してない限り、すべての偶然な事故による損害を総合的に填補する保険)

お見積もり・ご相談はこちら

リースの注意点

✓途中解約ができません

リース契約は契約期間中に解約することができません。お客様の都合により解約の申し出があった場合には、残りのリース料総額をお支払いいただいて解約に応じる場合もあります。

✓リース期間終了後の所有権はリース会社です

機器の所有権はリース会社が保有しているため、契約満了時に機器を返却する必要があります。引き続き、機器を使用する場合は、年間リース額の1/10で再リース契約をすることが可能です。

✓一括購入より割高になります

リース契約を行う場合は料率が発生いたします。一括購入より総額は割高になります。

リース契約の手続き・流れ

弊社営業担当が、現地調査からご契約後まで一貫して対応いたします。
審査の申込や契約書類も丁寧にサポートさせていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

リースの仕組み

リースの価格

3年 4年 5年 6年 7年
50万円 15,000 11,500 9,400 8,050 7,150
100万円 29,900 22,900 18,700 16,000 14,200
150万円 44,850 34,350 28,050 24,000 21,300
200万円 59,600 45,600 37,200 31,800 28,200
250万円 74,500 57,000 46,500 39,750 35,250
300万円 89,400 68,400 55,800 47,700 42,300
                            ※下記の物件価格は一例です。

 

動産保険に関して

リースには万が一に備えて動産保険が付保されておりますのでご安心してご利用いただけます。

対象となる機器

下記のような場合、リースをご利用いただけます。基本的に設置工事費用も含まれており、リース契約終了後は返す必要があるため、移設困難なもの(天井ビルトイン形、天井埋め込み形)は対象外となります。

 

契約期間

最長リース期間は通常7年です。実際のご使用予定期間に合わせた設定をおすすめいたします。
(適正リース期間より短いリース期間をご希望の場合はご相談ください。)

リースQ&A

Q. 工事費込みでリース契約できますか?
  A. 可能です。工事費用もまとめてリース契約できます。

Q. リース契約期間中に解約することはできますか?
  A. リース期間中の解約は原則としてできません。ご契約リース会社にご相談ください。

Q. リース契約満了時はどうなりますか?
  A. 返却、または再リースをお客様に選んでいただきます。再リースの際は1年ごとの更新となります。

Q. 動産総合保険とは?
  A. 万が一損害が起こった場合、保険の範囲内で保証される保険のことです。

お見積もり・ご相談はこちら

換気でお悩みの方へ~高機能換気設備のご案内~ 

機器導入に関する補助金・助成金のご案内

【2021年度:業務用エアコン導入補助金】店舗当り最大1,000万円!?補助金を活用して業務用エアコンを導入しよう!

飲食店を営む方は”高機能換気設備”の導入検討を!その理由と補助金について解説!

お見積もり・ご相談はこちら