業務用エアコン導入ノウハウ 2024.06.28

業務用エアコン×AI技術で出来ることとは?

業務用エアコン×AI技術で出来ることとは?

今の時代、レストランで料理を運ぶのが人ではなくロボットになっていたり、室内のお掃除は機械の電源を入れれば勝手にやってくれるなど、少し前では考えられなかったようなことが、AI技術をもって実現されています。
 
そして、他ならぬ業務用エアコンも従来のシステムでは実現できなかった、革新的な快適環境の提供が、AI技術をもとに可能になってきています。
 

今回は三菱電機の「ムーブアイmirA.I.」を例に、AI技術を使った業務用エアコンの機能についてご紹介していきます。

ムーブアイmirA.I.とは


 
冷房を使っている際、通常であれば暑いと感じてからリモコンで温度の調整を行いますが、このムーブアイmirA.I.は、外気温・室温・輻射温度を検知して、分析/学習を行い、室内が暑くなると思う前に自動で冷房の強さを変更してくれます。
 
反対に、涼しくなってきたら、冷房の強さを弱めてくれるため、人が暑さ・肌寒さを感じる前に先読みをして、自動的に室温を調整してくれるという技術です。
 

▼ムーブアイmirA.I.対象製品
・4方向天井カセット形
・4方向天井カセット形<コンパクトタイプ>
・2方向天井カセット形
・1方向天井カセット形

引用元:三菱電機 ムーブアイmirA.I.

さっき温度を変更したばかりなのに…と、何度も調整しに行く手間も省けます。

そして、この技術は快適性だけではなく、無駄なエネルギーを消費せずに済むので、省エネにもつながります。
 

AI自動モード

ほかにもセンシング技術を使った、多様な機能があります。
 
例えば、AI自動モード。

これは人の位置や温度ムラなど室内の状況を把握・判断し、自動で快適な空間を作り上げてくれる機能です。

窓際・壁際はどうしても風が届きにくいですが、そういったところでも快適に過ごすことができます。

また、温度ムラがないときには人がいるエリアを中心に体感温度制御を行うことで、無駄のない効率的な運転を行ってくれます。
 

さいごに


 
業務用エアコンは広い空間を冷やしたり暖めたりするため、エネルギー消費が大きくなりがちです。

最近では、省エネを気にされ、お問合せいただく方も増えています。

こういったAI技術を導入することによって、無駄なエネルギー消費を抑えつつ、常に快適な室内環境を保つことが可能です。

 
ReAirでは、店舗・オフィス・クリニック・美容院など、幅広い業種への業務用エアコン設置工事を行っています。

入れ替え工事・新設工事どちらも対応が可能ですので、ご検討の方はぜひお問合せください。

related BLOG

index